西熊本駅前開発がここに始まる

Presence Design

西熊本駅前開発が今ここに始まる

2016年に新設されたJR鹿児島本線「西熊本駅」。熊本駅から1駅4分で到達可能な好立地。この西熊本駅前に
 分譲マンション「グランドニューガイア西熊本駅前」(全91戸)
 賃貸マンション「ニューガイア西熊本駅前」    (全74戸)
さらに当グループにて運営する「ホテルニューガイア」が誕生します。

駅の北側にはショッピングモールも近年開業していますが、大型の駅前開発となりますので人口増加は必至。人が増えればますます活気が出て、更なる街の発展が期待されます。

新しい駅、新しい店、新しい暮らし。熊本初進出となるニューガイアシリーズマンションで、快適な駅前生活をはじめませんか。

ニューガイアシリーズ11年目の集大成。究極のエコロジーマンション「ニューガイア西熊本駅前」

マンションの屋上に敷き詰められた太陽光パネル・・・・・・
日本初となる全戸個別供給型太陽光発電システムを搭載した賃貸マンション「ニューガイア上石田」が平成17年に竣工して10年。ニューガイア西熊本駅前はその系譜を純粋かつ進化し受継いでいます。各住戸にはソーラーパネルを個別に割り当て、太陽の恵みをあますことなく有効活用します。オール電化を併用することで、太陽光で発電した電気で自給自足、足りない分だけ電力購入。また、余った電力は売ることもできます。芝浦グループが手掛けた全戸個別供給型太陽光発電マンション、その22棟目にあたる「ニューガイア西熊本駅前」はより洗練され満足していただけるマンションとして誕生いたします。

全世帯太陽光発電付マンション「ニューガイア」シリーズの開発

芝浦グループは平成15年に、全世帯に個別に電力を供給できる太陽光発電システムを搭載したマンション計画をスタートさせました。現在全国的に普及しつつある「太陽光発電付マンション」の草分け的存在です。パネルメーカー、電力会社の協力を得て実験を繰り返した結果、技術面、安全性等諸問題を解決することに成功しました。 開発から2年、福岡県北九州市に賃貸マンション「ニューガイア上石田」を建設、商業用電力との連系も成功しました。電力をマンション全体で使用するのではなく、太陽光発電パネル を各世帯毎に割り当て、送電系統も世帯毎に別々にする事で一戸建と同様に各世帯が太陽光発電システムのメリットを受けることができます。さらに、オール電化を併用することでお互いの不足部分を補い合っています。 芝浦グループはニューガイアシリーズに住むお客様の協力を得て太陽光発電システム性能の実証データを元により安全、快適な住まいをお客様に提供していきます。

女性デザイナーと分譲マンションを手掛けたスタッフによる女性の感性と生活者の目線を重視したプロジェクト

マンション業界は男性中心の業界だと思われがちですが、エンドユーザーは女性が決定権を持っている業界。エンドユーザーの奥様や子供さん達は多くの時間を家庭で過ごしています。生活者である女性が収納や使い勝手を考えて設計する、会議で色々な意見をぶつけ合う。「大幅な光熱費の削減が可能なニューガイア」。やはり女性に直結したメリットです。さらに居住性やデザイン性を話し合い新しいコンセプトのもと「ニューガイア西熊本駅前について」は誕生します。