広報ブログ

芝浦グループホールディングス

2014.03.30

井浦五郎太陽光発電所 完成披露式が行われました

福岡県春日市の惣利(そうり)地区の公民館に太陽光発電所が完成し、完成披露式が行われました。

この太陽光発電所は、地元でご活躍されて昨年お亡くなりになられた 故 井浦五郎さんのご遺徳によるもので、芝浦特機株式会社の施工で設置されました。

 

DSCN0421

 

完成披露式に 芝浦グループ代表 新地哲己もお招きいただき、祝辞を述べさせていただきました。

 

DSCN0438

 

DSCN0440

 

また、施工者として感謝状も授与いただきました。

 

DSCN0445

 

発電所の玄関ホールに於いて、通電式が行われました。

関係者によりスイッチが押される連系開始セレモニーで発電モニターのお披露目です。

 

DSCN0451

 

発電状況はこのモニターにより、リアルタイムに見ることができます。

この日はあいにくの天気となり、発電量は少なかったですが、今後の発電量が期待されます。

 

DSCN0453

 

井浦五郎太陽光発電所は、10.2kWの太陽光発電システムです。

53枚の太陽光パネルが接続されており、年間約9964kWh、売電金額は378,000円が見込まれます。

故 井浦五郎氏の御意志を受け継ぎ、地元春日市惣利地区の皆様のために発電を続けることを期待いたします。

 

DSCN0459

 

 

 

 


PAGE TOP