広報ブログ

芝浦グループホールディングス

2019.04.04

新地会長社内講演『芝浦グループの歴史と今後の展望』

 
4月3日(水)、芝浦グループホールディングス(株) 新地会長による、
芝浦グループ社内向けの講演会が開催されました。
 

 
昨年10月以降に入社の社員と4月1日に新卒入社したばかりの社員、合わせて39名に向け、
『芝浦グループの歴史と今後の展望』と題し、会社誕生からこれまでの歩み、
そして今まさに取り組んでいる新規事業について、映像を交えながら約2時間の講演でした。
 

 

 
社員の後方では、各社取締役の姿も。
 

 

 

 
 
数々の世界初、日本初の事業を成し遂げてきた芝浦グループ。そのアイデアソースである新地会長の信念
 
「チャンスを掴むには即行動。情報収集は誰よりも早く。誰もやっていないことをやる。」
 
この言葉に込めた思いを語り、そして最後に、
「他人を否定するのではなく、良いところを見つけて褒める事を心がける。自分のためではなく、
人のために何ができるかを常に考える。そうすることで自然と周りは自分を評価してくれるのです。
自分で自分の評価はできないのだから。」
と締めくくりました。
 
 


PAGE TOP