広報ブログ

ニューガイアアグリ

2019.03.18

【アグリ事業】国東安岐ファーム 定植作業を行いました

 
大分県にある「ニューガイア キウイファーム7 国東安岐」は、
すべての棚支柱に木材を使用するニュージーランド方式を採用した圃場です。
 
3月12日と13日の2日間、苗木の定植作業を行いました。
冷たい春風で、スギ花粉が飛散する中での作業でした。
 

 
 
 
接木部に貼られたテープを、素手で丁寧に取っていきます。

 
 
 
オーガという掘削機械で仮堀りし、穴周囲に肥料を散布。
定植時は肥料と土をシャベルで交ぜ合わせながら、植付土台を作っていきます。

 
 
 
根を丁寧に八方に広げて固定し、掘り起こした土を被せていきます。

 
 
 
苗廻りの土を踏んで、しっかり固定します。

 
 
 
定植後は、苗木が倒れないよう、テープナーで支柱に固定します。

 
 
 
動力噴霧器で水やり。

 
 
 
天災もなく、実が成る3年後まで順調に育ってくれることを祈ります。

 

 
 
 


 

 
寒い中の作業、お疲れ様でした!

 


PAGE TOP