広報ブログ

ニューガイアコーポレーション

2019.03.01

【ホテルニューガイア柳川】
“ひな祭り”の由来と、柳川『さげもんめぐり』のご案内


(画像提供:柳川市観光協会)
 
 
皆さんは、“ひな祭り”の語源と「なぜ、その時期になったか」ご存知ですか?
これには日本と中国の民間風習が大きく関わっているようです。
 
 
①日本では古来より、草木や紙で作った人形(ひとがた)に穢れ(けがれ)や禍いを移し、身代わりとして川や海に流すことで厄払いとした。(これが“ひな祭り”行事の一つでもある『流し雛』のルーツと考えられてます。)
 
②また、中国では、上巳(じょうし/じょうみ)の節句に川で身を清めて、邪気を祓うという習慣があり、この上巳の節句こそが3月3日であり、旧暦の3月は桃花が咲く頃であったため、桃の節句と呼ばれるようになった。
 
③そして、平安時代の日本では、貴族の間で人形遊び(=今で言うところのおままごと)が流行り、この人形遊びの事を“ひいな遊び”→“ひな遊び”と呼ばれるようになった。
 
 
これらが時代の流れとともに変化と調和を重ね、今の“ひな祭り”が形作られてきたとの事…。
 
 
さて、この“ひな祭り”…。
福岡県は、全国でも特色ある“ひな祭り”が多い県として知られております。
その中でも、水郷 柳川『さげもんめぐり』は有名で、期間中、縁起物のさげもん(吊るし飾り)が市内各所に飾られ、“ひな祭り”をさらに盛大で艶やかなものとなります。
 

(さげもん / 画像提供:柳川市観光協会)
 
また、『柳川きもの日和』『おひな様水上パレード』等のイベントが開催される週末ともなれば、街はさらに賑やかに華やかなものになっていきます。
 
 

(おひな様水上パレード / 画像提供:柳川市観光協会)
 
 
『柳川きもの日和』
2019年3月9日(土)・10日(日)
※詳しくは、柳川観光ガイドサイト「柳川きもの日和の日に、きものレンタルはじめました!!」をご覧ください。
 
『おひな様水上パレード』
2019年3月17日(日) ※雨天時24日(日)
※詳しくは、柳川観光ガイドサイト「お雛様水上パレード乗船者募集!」をご覧ください。
 
 
 
 
観光として、または、少し遠出に、
『さげもんめぐり』に参加してみてはいかがですか?
 
 
 
ホテルニューガイア柳川は、上記各所にも西鉄柳川駅にも徒歩圏内。
この機会にぜひホテルニューガイア柳川をご利用下さい。
 
 
 
 

 
 
 
 


PAGE TOP