広報ブログ

芝浦グループホールディングス

2018.08.08

新規事業および業務改革プレゼンコンテスト
               1次審査終了

遡ること昨年12月、芝浦グループ総会にて
芝浦グループホールディングス(株) 代表取締役社長 新地洋和より、グループ全社員に向け、
『芝浦グループ 新規事業および業務改革プレゼンコンテスト2018』
開催の発表がありました。

 

芝浦グループには〝個性〟や〝能力〟を発揮できる優秀な人材が多く眠っているはず

社員でも自分のアイデア次第で会社を変えることができることを知ってほしい

潜在する人材を掘り起こし、将来のリーダーそして社長を育成したい

 
という新地社長の思いから、このコンテストの開催が決まりました。
 
 


 
 

6月より社内募集を開始し、この度、1次審査通過者の発表がありました。
 
1次審査を通過した企画は、全くの新規事業から現事業に関連した事業、そして高効果・効率化を図る
業務改革案など多種多様です。
 
 

2次審査は9月、芝浦グループホールディングスの役員に向けてプレゼンテーションです。
ここでは企画の優秀性はもちろんのこと、説得力のあるプレゼン能力も審査されます。
 
 
この2次審査を経て今年12月、芝浦グループ総会の場でいよいよ 最優秀賞 の発表となります。
 
 


PAGE TOP