広報ブログ

芝浦建設

2014.07.11

九州ソーラーファーム23みやま高田発電所 社内検査

7月9日(水)九州ソーラーファーム23みやま高田発電所の社内検査を行いました。

みやま高田発電所は、福岡県みやま市高田町に芝浦特機株式会社が建設した太陽光発電所です。

平成26年3月に着工し、この度無事竣工して社内検査となりました。

みやま市ではみやま合同発電所に続く2か所目となる大規模太陽光発電所です。

 

DSCF0839

 

みやま高田発電所は敷地が細長いのが特徴で、さらに地盤がゆるく、基礎工事が大変だったそうです。「みやま高田発電所の現場レポートはこちら

基礎ができてしまえばあとは滞りなく工程通り工事は進みました。

いよいよ藤松社長による鬼チェックが入ります。

 

DSCF0796

 

検査開始前のミーティングです。今回は2班に分かれて検査を行います。

この日は台風8号の九州上陸前日となり天候の悪化が予想されましたが、大幅な天気の崩れもなく作業が開始されました。

 

DSCF0814

 

建設工事に携わられた業者代表の皆様が立ち会い、発電所の隅々まで検査を行います。

 

DSCF0825

 

皆様が手に持たれているのはごみ袋です。発電所内を美しい状態にして運転開始日を迎えるため、細かいごみなどを拾っています。

 

DSCF0865

 

最後に検査のまとめです。藤松社長から作業に携わられた皆様への労いのお言葉をいただき、検査は無事終了しました。検査で確認された要改善項目を改善し、間もなく運転開始となります。

 

工事に携わられた皆様、お疲れ様でした。 

DSCF0803色修正

 

 


PAGE TOP