ホーム  >  会社案内

社長挨拶

芝浦電力株式会社は、小売電気事業者(登録番号A0250)として活動する会社です。

芝浦グループでは、2012年に“再生可能エネルギー固定価格買取制度”がスタートして以来、3年間で約30件のメガソーラー発電所を建設し、安定稼働させております。
一方で、九州を中心とした不動産事業の拡大と、2014年からのホテル事業新規参入により、所有する事業用不動産の数も大きく伸び、多大な電力の「供給能力」と「消費需要」の両方が高まったことから、必然的に電力供給事業者としてわが社が誕生することになりました。
電力の自由化は、我が国の政府施策であり、かつ社会全体の自然な流れであるとも言え、今後“電力”に関する様々な技術、製品、利用方法等が生み出されるであろうと考えます。
その中で、電力事業の主な3つの分野「発電」「送電」「蓄電」、これらを“繋ぐ”こと、そして無駄なく使いやすいものにすることが、わが社の大切な役割であると考えております。

電力業界の、複雑で一般の方に分かりにくい構造や手続きを、シンプルで分かり易くスマートなものにすることを目指し、“繋ぐ”をキーワードに、需要と供給を繋ぎ、会社と会社を繋ぎ、さらには人と人を繋いでいけるよう成長したいと思っております。

芝浦電力株式会社
代表取締役
中路尚文

会社概要

芝浦電力ロゴ
会 社 名芝浦電力株式会社
英文表記Shibaura Electricity Co., Ltd
事業内容電力の売買及び仲介業務
発電及び電力の供給業務
自然エネルギーの供給業務
送配電業務
発電、送電、変電並びに機械、器具等の売買及び賃貸借
エネルギー関連設備の工事、維持及び運用に関する業務
発電・受電設備の保安、管理業務
蓄電システムその他エネルギー商品の調達、販売
セミナー、研修会の企画及び開催
温室効果ガス排出権の取得、譲渡及びその他の取引並びに媒介又は代行
前各号に附帯関連する一切の業務
本社所在地福岡市中央区天神三丁目10番30号
TEL(092)718-0051 / FAX(092)718-0052
営 業 所福岡市中央区舞鶴一丁目8番39号
TEL(092)718-0051 / FAX(092)718-0052
設 立平成27年6月1日
資 本 金1億円
代表取締役中路 尚文

本社所在地